20代は賃貸と購入どちらが得か。マイホームはデメリットだらけ?

家を賃貸で借りるのか、ローンを組んで購入するのか・・・人生において大きなテーマですよね。住宅は人生で一番高いお買い物ですし・・・

この壮大なテーマに対し、私もいつも拝読させて頂いているジン(@jinnoren)さんのブログで、コラボ企画をやられているそうなので、勝手に(許可も取らずに)便乗させていただくことにしました。(ごめんなさい)

ジンさんの記事はこちら⇒「30代、住居費だけで考えないマイホームと賃貸#家計ブロガー企画」

スポンサーリンク
rectangle1

マイホームを購入=負債を負うこと

私は断然賃貸派なのですが、その一番の理由、自分が住む家を買うということは負債を負うことと同義だと考えているからです。

ローンを負うこともそうですが、なにより仮に売却したいと考えたとき、

購入価格(+利子)>>売却価格

となってしまうことが日本の不動産市場ではほとんど。(建物の価値は年々減っていくのが普通)

新築で購入したら、新築プレミアム分価値が下がってしまうなんてこともあります。

都内で今後数十年かけて開発が見込まれる・・・なんて土地の駅チカ物件であれば、物件としての資産価値が向上する可能性もありますが、何十年も先のことなんて私には見当もつかないです泣

購入してすぐ売った場合でも、市場価値的に同額が返ってこない可能性があるものを購入するのは非常に怖いです。

それに、金持ち父さん流にいうと、お金を生み出さないものは「資産」とは言えないという見方もあります。そこまでは、実際中古でもいい値が付く物件もあるわけで、言いませんが、不動産価格が高騰している現状で、将来売り抜けるような物件を見つけられるかどうか怪しいです・・

家賃=ローン返済額なら購入したほうがいい?!

こんなご意見もあるかと思います。

「どうせ同じお金を払うなら、買った方がいい!」

「賃貸なんて毎月の家賃をどぶに捨てているようなもの」

でも、住宅を購入するとかかってくるのはローン返済だけではありません。

意外と見落としがちなのがこれらの支出。

  • 管理費
  • 修繕積立費
  • 駐車場代
  • 固定資産税

合計で月々5万円程度のランニングコストがかかってしまうケースがあるそうです。

これらを見込まずにローンを組んでしまうと、赤字になってしまうかもしれません。

また企業によっては福利厚生で家賃補助が出るところもあります。うちでは、夫の会社からの補助が年間70万円程度あるので、必然的にローン+経費>>賃料となります。

不動産投資がやり難くなってしまう

これは個人的な理由ですが、私が実践したいと思っている不動産投資は規模が大きいもの。それだけ銀行からお金を借りる額が多くなります。

そうすると、銀行は「この人に貸しても大丈夫なのだろうか」という属性を重視してくるわけです。

で、買った瞬間マイナスの可能性がある住宅ローンがあると、この人のバランスシートは負債が多いなーとなって、貸してくれなくなる可能性が高い。

不動産投資を志すなら、家計のバランスシート上の負債をゼロにしておくに越したことはありません!

スポンサーリンク

いつでも引っ越せる自由が欲しい!

もちろん、上記で述べたような資産面でのデメリットもありますが、実際はやはり「自由」が一番の理由だと思っています。

私も夫も総合職で、海外を含めた全国に転勤の可能性があります。賃貸であれば、いろんな選択肢を考えられそう。

それに、勤務先からの距離も妥協したくないんです。通勤電車がほんとにしんどいし、どっちかが我慢することになるのは耐えられない。

今住んでいる場所は、夫は徒歩圏内、私は電車で20分程度のところに住んでいます。通勤時間がかからないと、疲れ度合が違いますし、時間を有効活用できます。

子どもができたときも、必要があればいつでも引っ越せる自由が欲しい。ライフサイクルに合った家に住みたいのです。

実はうちの両親も住んでいる家は賃貸マンションです。

4人家族で私と妹が学生の頃は、3LDKの広めの部屋。

私と妹が自立してからは2LDKだけど、ちょっといいマンションへお引っ越し

という形で、家族の人数、ライフステージによって住み替えをしています。

にーちぇ
老後は田舎で暮らしてみた~い♪

私が楽しみにしているブロガーのあきんこさんの記事は私の考えと非常に近いので、ぜひご一読を⇒「アラサーDINKS女性が「マイホーム」と「賃貸」について考える*ブロガーコラボ企画*」

マイホームのメリットを考えてみた

私が考えるマイホームのメリットって、女性目線で見ると「自分のお家という安心感」「同じ地域にずっといる安心感」「設備の充実」等々が挙げられると思います。

自由にペットを飼ったり、一軒家だったら子ども盛大に遊んで壁を汚しても平気。持ち家だからリフォームもできる。

欲しい設備があれば、導入することもできる。

場所的な自由度は低いですが、「部屋の使い方」の自由度は高いと思います。

賃貸だと、ペットなんかは初めからペット可物件じゃないと、欲しいと思ったときに引っ越す必要がありますもんね。

設備なんかも、私は食洗器とかマストな、ずぼら女なんですが、賃貸によっては置けない部屋があります。

私はわざわざ分譲マンションの賃貸を選んで、食洗器常設の部屋に住んでいますが、探すのが大変だった記憶があります汗

でも、マイホームだったら全部自分で決めれます!これは女性が欲しいっていうのも納得です。

にーちぇ
家に対する全ての条件を満たす賃貸を探すのは大変かも・・・

まとめ

やはり20代だと、マイホームの実感も湧かないし、同じ土地にずっといるという想像もできない。

あと、気づいたのですが私一度も持ち家に住んだことがない笑

親もずっと転勤族で賃貸だったので、根っからの賃貸っ子でした。マイホームのイメージがないのもこのせいだと妙に納得しました汗

まとめると、不動産投資が納得できる規模になるまで、当分マイホームは買わないかなーというのが現状です。

夫はどう思っているのかわからないので、ヒアリングしないといけないですがw

それにしても、同じテーマでもブロガーさんによって様々な意見があって面白いなー!と思いました!

一人で黙々と記事書いてても楽しくないので、今後はこういった企画にも積極的に参加してみたいですね!

以上、「20代は賃貸と購入どちらが得か。マイホームはデメリットだらけ?」の記事でした!ご精読ありがとうございました♪

(Written by にーちぇ)

スポンサーリンク
rectangle1

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

あわせて読みたい!



スポンサーリンク
rectangle1

コメント

  1. […] にーちぇさん:20代は賃貸と購入どちらが得か。マイホームはデメリットだらけ? […]