女子もできる!セミリタイアするための条件

わたしが目標とするセミリタイアですが、月々いくらの収入があればよいのでしょうか。

雇われずに収入を得るにはどういった方法があるのでしょうか。

スポンサーリンク
rectangle1

そもそもセミリタイアとは?女性にとっての意味

セミリタイア(アーリーリタイア)=会社を定年前に辞めること

そのままの意味ですが、単に定年前に会社を辞めるのではなく、ほかに収入があったり、貯金がたくさんあったりする方がセミリタイアされているイメージがあります。

一方で、セミリタイア=男性というイメージも無いとは言い切れません。会社を定年まで勤めあげるほとんどの方が男性だからかもしれません。

ほとんど方は、「女性が会社を辞める=結婚、出産、育児」というイメージをお持ちではないでしょうか。実際、わたしもそうでした。会社の同僚女性もほとんどそのような理由で退職しています。

実際、性的役割分業は依然として存在していて、たとえば、家庭内における男女の家事時間ではこのようになっています。

家事関連時間は2時間 10 分で,男性は 42 分,女性は3時間 35 分と男女の間に依然として大きな差 が見られる。

出典:「平成23年社会生活基本調査結果」(総務省統計局)

もちろん、結婚、出産、育児を理由に退職することは悪いことではありません。勤める会社の理解を得れず、なくなく辞めたという方もいらっしゃると思います。

そんなときに会社に縛られず、退職しても収入がある状況があれば、少しは気が楽になると思います。会社にしがみつかなくても、自分には別の収入がある!と。

また、私のように会社が嫌い、好きなことを自由にしたい。だから辞めたいと思う方も少なからずいるではないでしょうか(笑)

なので、私の中では

「セミリタイア=会社に囚われず収入もあり、自分のやりたいことを自由にできる生活」

としています。

20代でセミリタイアを決心。必要な資産額は?

実際、20代がセミリタイアを実現するにはどの程度の収入・資産が必要なのでしょうか。簡単に試算してみました。

生活費から逆算してみる

簡単ににーちぇの月々の生活費を出してみました。

家賃60,000円(自己負担額)
食費50,000円
被服費・化粧品20,000円 
電気・水道・ガス 15,000円 
特別な出費30,000円
その他15,000円
合計:19万

こんな感じでしょうか。少し多めに試算してみました。

計算を簡単にするために次々20万円必要になるとします。そうすると

20万×12か月=240万円

必要になりますね。節約上手な人はもっと少なくて済むかもしれません。

女性の平均寿命は86歳なので、仮に25歳でセミリタイアした時に必要な資金は

240万×(86-25)=1億4640万!!

となります。つまり、貯金が1億4640万円すでにあれば、極端な話、

会社を辞めても生活はできるということです(-。-;) 

さすがに20代で一億円以上の貯金、資産をお持ちの方はほとんどいらっしゃらないと思います。そこで、月々必要な約20万円を会社以外でどう得るかが、セミリタイアでは重要であるということですね。

会社に雇われずに収入を得るには

20代の女子でも実践可能な方法をまとめました。主に、「投資」と「自分で生み出す」系の2種あると思っています。

投資系

私が実践しようと思っているものを含め、「安定」した収入を得ることを考えると、下記のような投資が考えられます

スポンサーリンク
 

不動産

まずは不動産投資です。不動産投資であれば、規模にもよりますが、毎月家賃収入(インカムゲイン)を得ることができますし、不動産自体が値上がりすれば売却益(キャピタルゲイン)も狙うことが可能です。

女性が不動産投資すべき理由については、下記記事でまとめています。みてみてください。

女性が不動産投資をすべき3つの理由
なぜ女性が「不動産投資」なのでしょうか。ほかの投資と比べてリスクが高く、金額も大きいイメージのある不動産投資。女性こそ取組みたい理由は何なのでしょうか。

不動産投資はセミリタイアした私の父も実践した投資であり、当面はこの方法にトライする予定です。

投資・FX・株

金融商品に投資することによって、そこからの配当や売却益で収入を得るという方法です。不動産よりは投資金額も少なく抑えられ気軽に始められるものだと思います。私も401K(確定拠出年金)を通じで所有しているので、そのうち記事にしたいと思います。

この領域で参考にさせて頂いているのが、やっさんこと下記ブログ主さんが、投資信託からの配当収入でセミリタイアされた「やっさん」さんのブログです。

2013年から投資信託分配金で生計を立てているやっさんの日記,2015年現在は毎月約90万円の分配金+FXスワップが主たる収入となっております。投資先は、毎月分配型の投資信託です。FXトレードで得た利益4,500万円にて運用中です。メールマガジンで、やっさんのポートフォリオ(投資信託銘柄)FXポジションも公開中!!分配...

こちらは男性にはなりますが、投資に性別は関係ないので、非常に参考になります!

自分で生み出す系

なかなか良いフレーズが出てきませんでしたが、つまりは投資ではなく、自分で新しい媒体を作りそこから収入を得る方法です(笑)

ブログ(アフィリエイト)

ブログに広告を貼り付けて、読んでくれた人がクリックしたり、紹介した商品を購入してくれたりすればブログ運営者にお金が入る仕組みです。持久力とコツコツが得意な人は向いていると思います。100記事は最低限必要というのをよく見ます。

このブログもそもそも本当にブログって稼げるのか?という疑念のもとスタートしました。

基本的にはあまり期待はしていないですが、成果がでれば報告させて頂ければと思います(笑)

起業

珍しいケースかもしれません。会社に雇われるのではなく、自分で興すパターンですね。しかしながら、企業に年齢制限はありませんし、20代女子ならではの感性で新しいビジネスをスタートさせるのは面白いんじゃないかと思います。

つい最近、女子高生企業家もいたことですしね。女子高生にできたのなら、社会経験のあるOLにも可能なんでしょう。

例えば、下記の関口舞さんはスマホのアプリを開発し、起業されています。

webサービスの新規開発やPRコンサルティング事業、執筆等を行っている株式会社プールサイドの関口です。

まさに「自分の好きなことで収入を得る」を体現されているのではないでしょうか。

セミリタイアしたら何する?

海外に移住される方もいますね。タイとか、ミャンマーとか人気みたいです。

私の父は不動産でセミリタイアしましたが、新幹線で一時間ぐらいのところに別荘を購入し、月の半分くらいは別荘でゴルフ、ハイキング、スキーをしてエンジョイしてます。いいな!

20代でそんな生活したら頭がふやけそうですが、人生一度きり、好きなことを好きなだけやりたいですよね!

少しづつですが20代までにセミリタイアをすることを目標に動き出そうとおもいます!

以上、「女子もできる!セミリタイアするための条件」の話題でした♪

ご精読、ありがとうございましたヽ(*^^*)ノ

(written by にーちぇ)

スポンサーリンク
rectangle1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
rectangle1