都城市でふるさと納税!リニューアル前の駆け込み!

ふるさと納税のヘビーユーザーのみなさんは、都築市はご存知ですよね?都城市にふるさと納税するともらえる返礼品がリニューアルされると聞き、早速駆け込み「ふるさと納税」しました!

スポンサーリンク
rectangle1

都城市は還元率最強の納税先!

私は、お肉を返礼品として選ぶ際は、必ず都城市をチョイスしています。

理由はその圧倒的なコスパから笑

昨年度のふるさと納税でも都城市のお肉を2度ゲットしています。昨年度の納税先はこちらからどうぞ。

去年(2016年度)のふるさと納税先を記録しとく
みなさんは昨年度のふるさと納税どこでされましたか?今年分の納税先検討のための材料として、まとめておきたいと思います。

都城市のお肉の良いところは、コスパと量重視のお肉と、ご褒美にぴったりな高級お肉を選べるところ! わたしも、両タイプを使い分けて生活費削減に努めています。

返礼品がリニューアル?!

4月に通達された、国からの返礼品自粛の影響もあり、6月より都城市の返礼品の内容がリニューアルされました。

返礼品を寄付額の3割程度にという内容でしたので、高還元率を誇る都城市も、リニューアル後のお肉は以前と比べ、ランクダウンという感じ。

そこで、6月に入る前に駆け込みでふるさと納税していました!

2万円で観音池ポーク6.8キロ!

去年もこれを選んで大正解だったということで、今年もこちらにしました!

あるサイトによると、こちらの還元率は100%だそうで、凄すぎます!自己負担2000円で2万円分のお肉・・・最高です!

あと2か月ぐらいは豚肉を買わなくてもよい量。冷凍庫がパンパンになりました笑

段ボール一杯のお肉!

写真にも見えていますが、単なる切り落とし6.8キロではなく、ハンバークやロース等に分けられています。

こちらはロース肉。私はいつもカツにしたり、ステーキにしたり。

切り落としは、ジップロックになっていてちょっとした料理をするのに便利。しかも冷凍の時に起こりがちな肉同士のくっつきも少な目で本当に使い勝手が良いです。

リニューアル後のHPをみると、この大サービスな返礼品はもうなくなっていました・・・残念。

だけれど、やはりほかの自治体と比較し、お得だとは思うので引き続き都城市は候補に入れつつほかの自治体も見ていこうかなーというところです!

今年は自粛通達もあった影響もあり、どの市町村も内容を変えている模様。早めの納税が吉とみました!

冷凍庫にスペースが出来たら、次の納税先を探しに行こうと思います。

ふるさと納税は納税サイトを活用しよう

ふるさと納税する際、必ず納税サイト(さとふる、ふるさとチョイスなど)と呼ばれるHPを活用しています。

簡単に自分が欲しい返礼品を探すこともできますし、決済も簡単。

自分の上限額も簡単に計算でき、サイト経由で申し込みすれば自分の残額まで記録しておいてくれるのです。

これがあれば、いくら納税したっけ・・・?ということにもなりません笑

ぜひ利用してみてくださいね!

ふるさと納税はこちらから↓

以上、「都城市でふるさと納税!リニューアル前の駆け込み!」の記事でした!ご精読ありがとうございました♪

(Written by にーちぇ)

スポンサーリンク
rectangle1

シェアする

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
rectangle1