ふるさと納税の年間計画を年初に立てて、脱駆け込み!

みなさんは「ふるさと納税」の年間計画は立てられていますか?

ふるさと納税は年末に駆け込みがちですが、そうすると年末の忙しい時期にワンストップ特例申請書を出し忘れてしまったり、一気に返礼品が届いて冷凍庫がパンパンに!

ぜひ年初に自分のおおよその上限額を知り、ふるさと納税の年間計画を立ててください。

今日は、ふるさと納税の控除シミュレーションの方法と我が家の年間計画をご紹介します。

スポンサーリンク
rectangle1

まずは自分の「上限額」を知ろう

年間計画を立てるにも、まずは自分がいくら寄付できるのかを知らないと計画の立てようがありません。

まず、以下のものを準備してください。

  • 給与所得の源泉徴収票
  • パソコン(控除シミュレーションができればスマホでもOK)

給与所得の源泉徴収票は、昨年度のものでも構いません。

毎年12月にその年の源泉徴収票を会社からもらうことが多いので、現在であれば平成29年度分がお手元にあるはず。

源泉徴収票は以下写真のようなものです。

形式は各社異なりますが、書かれている項目は一緒。

使用する金額は、

赤枠:支払金額(額面の年収)

青枠:給与所得控除後の金額

緑枠:所得控除の額の合計額

の3つのみ。

こちらの記載が確認できたら、控除額シミュレーション をクリックし、さとふるのシミュレーションページに飛んでください。

すると、下の方に以下のような画面が出てきます。

さきほどの枠で囲んだ数字を、それぞれ入力すると、「寄付の上限目安」の部分に数字が表示されます。

たとえば、年収600万円で独身orDINKSだと以下のようなイメージ

77,000円分であれば、自己負担2000円でできることがわかります。

源泉徴収票は昨年度分なので、今年度いくらできるのかの「参考」としてご利用くださいね!今年大きく年収が変わったり、転職する方は要注意!
 
ちなみに、我が家でも、私分と夫分をそれぞれ計算すると、トータルで約16万円分寄付できることがわかりました。
 
 
スポンサーリンク

 

年間計画を立てよう

自分がいくら寄付できるかがわかったところで、年間計画を立てていきます。

我が家の年間計画

うちでは、ふるさと納税は主に生活費をサポートする位置づけにおいています。

つまり、普段食べないような高級肉ではなく、普段から使う肉や米類を中心にゲットして、生活費を浮かせるのが目的。

普段用の肉:5万円

普段用の魚:3万円

米:2万円

このぐらいは、毎年頼んでおり、肉や魚が足りなくなったら追加で寄付します。

残った分は、鍋セットや朝食用のシリアルや、コーヒー豆に当てます。

それでも余る場合や、年末駆け込む場合は、ステーキ肉といった普段食べないような高級食材をゲットします。

また、普段用の肉は今年から「定期便」を活用することで夫婦で合意しました。

定期便とは、月単位や各月単位で返礼品が届く商品のこと。

定期便であれば、一気に寄付できるので、ちまちまワンストップ納税申請書を書かなくて良いですし、毎月くるので計画も立てやすい。

一気にどばっと来ることもないので、冷凍庫にも余裕がでます。

年間計画を立てないと悲惨なことに・・・

計画を立てずに、駆け込みでふるさと納税をすると、大変にことになる可能性があります。

私も数年前駆け込みしましたが、その時一気に食べ物が同じタイミングで来てしまい、冷蔵庫に入りきらず、大変な思いをしました。

また、年末の忙しい時期にワンストップ申請書を書かなければならず、非常に忙しい思いをしました。

食材を無駄にしたり、年末慌てることのないよう、しっかりどの月に何を頼むのかを考えておきましょう。

肉、魚、米の定番3種だけでも決めておくと、非常に楽ですよ

うちでは、こんな感じです。↓

 その他
1月★(6か月定期便)   
2月★(1万円)  
3月 ★(1万円)★(コーヒー豆)
4月   
5月   
6月↓(定期便終了)★(1万円)  
7月   ★(フルーツ)
8月★(2万円分)   
9月  ★(1万円) 
10月 ★(1万円) ★(コーヒー豆)
11月★(1万円分)   
12月   ★(高級肉)

このような表を年初に作っておけば、年末になって慌てることも無くなります。

まとめ

如何でしたか?
 
年間計画を立てるという少しの手間でふるさと納税を100%活用できること、間違いなしです!
 
事前に計画しておけば、無駄になってしまうことも少ないですし、特に共働きで寄付を多くしなければいけないご家庭は、ぜひ立ててみてくださいね!
 
以上、「ふるさと納税の年間計画を年初に立てて、脱駆け込み!」の記事でした!ご精読ありがとうございました♪
 
 
参考 今さら聞けない?!ふるさと納税の仕組み解説はこちら
きちんと理解!ふるさと納税の仕組み簡単解説!
皆さんはふるさと納税についてどの程度ご存知ですか? 「周りの人がやっているので、やってみたい!」 「既にしてるけど、実際どういう仕組みな...
 
 
参考 ふるさと納税って本当に意味あるの?
ふるさと納税による減税効果をらくらく確認する方法!
6月に入り、OLのみなさまは会社から「住民税特別徴収税額の決定通知書」をもらっている頃ではないでしょうか?ふるさと納税を、ワンストップ特例を...
 
 
(Written by にーちぇ)
スポンサーリンク
rectangle1

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

あわせて読みたい!



スポンサーリンク
rectangle1